How to TADOKU

『多読』をするならこのシリーズから!

Oxford Reading Tree(オックスフォード・リーディング・ツリー)

Stage1、1+、2〜16のシリーズです。

Stage1のうち、12冊の本には字がまったくありません。これらは、1冊読むと題名の単語の意味を推測できるしくみになっています。この本を見ると、文字をまったく使わなくても、単語の意味が理解できるということがわかります。

各Stageごとに文法的に細かくステップ分けしてあり、英語が苦手な人、英語にまだほとんど触れていない人に向いているシリーズです。また、多くの本で同じ登場人物が出てくるため、らくに内容に入り込んでいけます。

I Can Read Books(アイ・キャン・リード・ブック)

My first と Level 1,2,3 の4段階のシリーズです。

ほのぼのとしてかわいい物語が多いです。とくに Level 2 のアーノルド・ローベルの”Frog and Toad”シリーズは、子どもから大人まで人気があります。

Step into Reading(ステップ・イントゥ・リーディング)

Super Early, Early, Step1〜4の6段階のシリーズです。

Step3,4は、小学校3〜6年生向けのノンフィクションが中心となっていて、Step1以下は、言葉遊びが中心になっています。

ワイズマン・イングリッシュは、長崎で学べる新感覚の英会話スクールです。英語教室や学習塾などの講義スタイルでなく、大人から子供まで英語力に関係なく学べる学習法を取り入れています。

ワイズマン・イングリッシュでは、大人気のシリーズを実際に読むことができる無料ワークショップを開催していますので、ぜひご参加ください!

引用元:
古川昭夫・河手真理子/著 酒井邦秀/監修
『いっぱい読めば しっかり身につく 今日から読みます 英語100万語』